スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    緊急  朝鮮学校授業料無償化に反対を 提出期限は明日まで!

    0
       
      皆さんも

      朝鮮学校の授業料無償化反対

      の声
      上げて下さい。



      パブリックコメントの提出期限は明日です




      日本会議佐賀さんのフェイスブックに次の記事がありました。



      民主党政権下で実施されてきた朝鮮学校の授業料無償化が今後も継続される危険性が高まっています!
      昨年末、文部科学省は高校無償化に関する省令を改正し、外国人学校を無償化の適用から外すことを決め、国民からの意見公募を開始しました。
      当初は継続反対の声が優勢を占めていましたが、現在は意見数が逆転し、朝鮮総連などの外国人団体、左派人権団体などから「外国人差別だ!」と、無償化継続を求める意見が文科省に寄せられているそうです。

      そもそも法律上の高等学校の要件を全く満たしておらず、各種学校にしか過ぎない朝鮮学校の授業料を何故無償化しなければならないのか?
      (この辺は皆さん、もうよくお分かりかとは思いますが、少しだけ説明を・・・)
      それは、現在日本に住む「朝鮮籍」の人々が、戦前戦中に朝鮮半島から日本政府によって「強制連行」されてきた人々の子孫なので、特別な扱いをしなければならないと信じられてきたからでしょう。
      しかしこれは、ポツダム心情圏派のメディアや偏向教科書が敷衍し続けてきたデマでしかないのは今や周知の事実です。
      戦争中に日本が行ったのは「強制連行」ではなく「徴用」で、これは朝鮮人ばかりではなく他の内地の日本人も国策のために応じなければならなかった工場等への勤労動員のことです。
      国家総力戦の時代、「徴用」は、アメリカやイギリスなど日本以外のどの国でも行われていた政策で、特別に軍国主義的な内容ではありません。
      し かも日本が朝鮮半島で「徴用」を実施したのは、昭和19年(1944)9月からで、それ以前は朝鮮半島から内地への渡航は厳しく制限されていました。実は そのような中で、多くの朝鮮人が日本へ密航し、不法に就労していたのです。当時、日本内地の職場は賃金も高く、魅力的と考えられていたようです。
      また、一旦入国した後の不法就労者に対しては、当時の日本政府はかなり寛大でした。

      日 本の敗戦後、日本政府は朝鮮人の半島への帰還を促進する政策をとり、「徴用」で日本へ連れてこられた人のほとんどが帰国しました。昭和34年の外務省の調 査では、在日韓国人、在日朝鮮人のうち「徴用」で日本へ来たという人は僅か245人でした。しかも、これらの人々は自らの意思で日本へ残留したのです。
      ところで、現在日本にいる在日韓国人、在日朝鮮人の「特別永住者」(かつて日本国籍をもっていた人とその子孫)が約38万5千人と言われていますが、これでは全く数が合いませんね。
      要するに、「在日」の人のほとんどが「徴用」で日本へ来たのではなく、自らの意思で戦前・戦後に日本へ密航した人、もしくはその子孫ということです。
      ですから、日本政府が、朝鮮学校に特別に配慮する必要はないのです。


      写真: 民主党政権下で実施されてきた朝鮮学校の授業料無償化が今後も継続される危険性が高まっています!
昨年末、文部科学省は高校無償化に関する省令を改正し、外国人学校を無償化の適用から外すことを決め、国民からの意見公募を開始しました。
当初は継続反対の声が優勢を占めていましたが、現在は意見数が逆転し、朝鮮総連などの外国人団体、左派人権団体などから「外国人差別だ!」と、無償化継続を求める意見が文科省に寄せられているそうです。

そもそも法律上の高等学校の要件を全く満たしておらず、各種学校にしか過ぎない朝鮮学校の授業料を何故無償化しなければならないのか?
(この辺は皆さん、もうよくお分かりかとは思いますが、少しだけ説明を・・・)
それは、現在日本に住む「朝鮮籍」の人々が、戦前戦中に朝鮮半島から日本政府によって「強制連行」されてきた人々の子孫なので、特別な扱いをしなければならないと信じられてきたからでしょう。
しかしこれは、ポツダム心情圏派のメディアや偏向教科書が敷衍し続けてきたデマでしかないのは今や周知の事実です。
戦争中に日本が行ったのは「強制連行」ではなく「徴用」で、これは朝鮮人ばかりではなく他の内地の日本人も国策のために応じなければならなかった工場等への勤労動員のことです。
国家総力戦の時代、「徴用」は、アメリカやイギリスなど日本以外のどの国でも行われていた政策で、特別に軍国主義的な内容ではありません。
しかも日本が朝鮮半島で「徴用」を実施したのは、昭和19年(1944)9月からで、それ以前は朝鮮半島から内地への渡航は厳しく制限されていました。実はそのような中で、多くの朝鮮人が日本へ密航し、不法に就労していたのです。当時、日本内地の職場は賃金も高く、魅力的と考えられていたようです。
また、一旦入国した後の不法就労者に対しては、当時の日本政府はかなり寛大でした。

日本の敗戦後、日本政府は朝鮮人の半島への帰還を促進する政策をとり、「徴用」で日本へ連れてこられた人のほとんどが帰国しました。昭和34年の外務省の調査では、在日韓国人、在日朝鮮人のうち「徴用」で日本へ来たという人は僅か245人でした。しかも、これらの人々は自らの意思で日本へ残留したのです。
ところで、現在日本にいる在日韓国人、在日朝鮮人の「特別永住者」(かつて日本国籍をもっていた人とその子孫)が約38万5千人と言われていますが、これでは全く数が合いませんね。
要するに、「在日」の人のほとんどが「徴用」で日本へ来たのではなく、自らの意思で戦前・戦後に日本へ密航した人、もしくはその子孫ということです。
ですから、日本政府が、朝鮮学校に特別に配慮する必要はないのです。

朝鮮学校は、日本の教員免許を持った教員が教えているわけでもありませんし、文科省検定の教科書を使用しているわけでもありません。それどころか、日本人を拉致し北朝鮮の人民を苦しめている独裁者を賛美している教育が行われているという多数の情報が寄せられています。このような学校に日本政府が補助金を拠出するいわれは全くありません。
意見公募の締切は明日1月26日(土)必着ですが、FAX、メールならまだまだ間に合います。
既に出された方も多いと思いますが、まだの方は是非ぜひご意見をお寄せください。
ご協力をお願いいたします。

公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に関するパブリックコメント(意見公募)
◇宛先
文部科学省初等中等教育局財務課高校修学支援室宛
・FAXの場合 03−6734−3177
・メール
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000617&Mode=0
◇記入する内容
・氏名 ・性別
・年齢 ・職業(学生は「大学生」など)
・住所 ・電話番号
・ご意見 朝鮮学校無償化継続に反対。
・理由 「学習指導要領に基づかない教育を行っている」「他の外国人向けの各種学校には援助しないのに朝鮮学校だけ特別はおかしい」「朝鮮学校は日本人を拉致した北朝鮮政府とつながっている」等々から一つ。
※理由を変えて何回出してもOKです!   



      朝鮮学校は、日本の教員免許を持った教員が教えているわけでもありませんし、文科省検定の教科書を使用しているわけでもありません。それどころか、日本人を 拉致し北朝鮮の人民を苦しめている独裁者を賛美している教育が行われているという多数の情報が寄せられています。このような学校に日本政府が補助金を拠出 するいわれは全くありません。
      意見公募の締切は明日1月26日(土)必着ですが、FAX、メールならまだまだ間に合います。
      既に出された方も多いと思いますが、まだの方は是非ぜひご意見をお寄せください。
      ご協力をお願いいたします。

      公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に関するパブリックコメント(意見公募)
      ◇宛先
      文部科学省初等中等教育局財務課高校修学支援室宛
      ・FAXの場合 03−6734−3177
      ・メール
      http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000617&Mode=0
      ◇記入する内容
      ・氏名 ・性別
      ・年齢 ・職業(学生は「大学生」など)
      ・住所 ・電話番号
      ・ご意見 朝鮮学校無償化継続に反対。
      ・理由 「学習指導要領に基づかない教育を行っている」「他の外国人向けの各種学校には援助しないのに朝鮮学校だけ特別はおかしい」「朝鮮学校は日本人を拉致した北朝鮮政府とつながっている」等々から一つ。
      ※理由を変えて何回出してもOKです! 


       


      それで私は次の11個の反対パブリックコメントを出しました。
      皆さんも40でも50でもどんどん出して下さい。
      朝鮮総連及び在日朝鮮人と互敬対等の正常な関係を築く為には
      ここで日本人の本音を徹底して発信する必要があると思います。








      朝鮮学校無償化継続反対。

      理由 教員資格がない者が教えている学校なのに何で無償化なのですか。



      朝鮮学校無償化継続に反対。

      理由:学習指導要領に基づかない教育を行っているのになぜ日本国民の税金を投入してまで無償化する必要があるのですか。


      朝鮮学校無償化継続絶対反対。

      理由 他の外国人向けの各種学校には援助しないのに朝鮮学校だけ特別はおかしい。


      朝鮮学校無償化継続は反対。

      理由 朝鮮学校を実質的に経営する朝鮮総連は日本人を拉致した北朝鮮政府の国会に議員を出しているのに拉致に反対する意見を表明していない。


      朝鮮学校無償化継続は絶対反対。

      理由 朝鮮学校は反日団体である朝鮮総連との関係が深すぎる。


      朝鮮学校無償化継続は絶対反対。

      理由 朝鮮学校は教育内容が不透明。どんな教科書が使われているかすら国民には分からない。そんな朝鮮学校に税金を投入することは間違っている。



      朝鮮学校無償化継続に反対。

      日本国民に開かれておらず内容が分からない朝鮮学校の授業料無償化には反対です。朝鮮学校は開かれていると言いますがその実態はごく一部の北朝鮮支援者ではないですか。



      朝鮮学校無償化継続に反対。

      理由 福岡県で分かったように、虚偽報告してまで日本国民の公金を奪おうとしている朝鮮学校に国民の税金を投入することは間違っています。


      朝鮮学校無償化継続は絶対反対。

      理由 朝鮮学校の子弟はその父母も含めて日本で暮らしているのに、日本を敬い、日本人と互敬の関係を持とうと教えられていない。こんな朝鮮学校に日本国民の税金が使われることは許すべきでない。

      10
      朝鮮学校無償化継続は絶対反対。

      理由 朝鮮学校は民族教育を教え朝鮮民族としての誇りだけを一方的に教えているが、日本民族も又誇りある民族なのだということを全く教えていない。誇りある民族同士がお互いに尊敬しようという姿勢がない朝鮮高校に日本国民が一生懸命収めた税金が支払われることに反対です。


      11
      朝鮮学校無償化継続は絶対反対。

      理由 朝鮮学校は日本人を拉致した北朝鮮政府を非難したことがない。開かれた日本に生きていて日本国民拉致に反対出来ない朝鮮高校の無償化は必要ない。



      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 14:57
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM