スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    日本政府、拉致事件解決への影響懸念

    0

      【張成沢氏解任】
       
      日本政府、拉致事件解決への影響懸念
      2012年2月、軍事パレードを観閲した北朝鮮の張成沢国防副委員長(左)。右は退席する金正恩氏=平壌(共同)

       菅義偉官房長官は9日の記者会見で、北朝鮮の張成沢(チャン・ソンテク)国防副委員長が全ての職務を解任され、朝鮮労働党から除名されたことにつ いて「冷静に情勢を注視し、引き続き情報収集したい」と述べた。日本政府内では、穏健派といわれた張氏が失脚したことで、北朝鮮による日本人拉致事件の解 決に悪影響が出かねないとの懸念も広がっている。


       菅氏は会見で「数日前から(失脚情報が)さまざまな筋から政府に入っていた」と指摘。小野寺五典(いつのり)防衛相も9日、記者団に「北朝鮮に軍事的な動きがないか注視する」と語った。


       日本政府関係者によると、政府は今月に入り韓国の外交ルートだけでなく、日朝外交筋からも失脚情報を把握。4日には首相も出席した国家安全保障会議(日本版NSC)の初会合で対応を協議した。



       政府関係者は「北朝鮮が軍事活動を活発化させるなど、現段階で目立った変化はない」としているが、気がかりなのは、張氏失脚に伴い強硬派の軍部が影響力を強めることだ。


       張氏は北の核開発に反対する中国と太いパイプを持ち、日本との関係改善にも意欲をみせていたという。外務省幹部は「張氏失脚に伴う権力の空白を軍部が埋めることになれば、拉致事件の解決にも消極的になりかねない」と懸念する。


       張氏と11月6日に平壌で会談した松浪健四郎元文部科学副大臣は、産経新聞の取材に対し「会談では『来年も会おう』といわれ、元気そうに見えただけに、失脚は青天の霹靂(へきれき)だ」と指摘した。
       


      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 08:18
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM