スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    ブルーリボンをつけた東京都知事を

    0
      5千万円収賄疑惑で猪瀬都知事が辞任し、先日東京都知事選挙が告示されました。マスコミの世論調査では舛添要一氏と細川護熙氏が優勢なようです。

      今回の都知事選挙、拉致救出運動の関係者は田母神俊雄氏を支援しています。家族会事務局長の増元照明氏、西村眞悟衆院議員、特定失踪者問題調査会の荒木和博代表など、錚々たる顔ぶれです。

      北朝鮮拉致事件と都政は直接関係ないかも知れませんが、救出運動に自治体の協力は不可欠なのです。とくに東京都知事は国際的な注目も浴びます。オリンピックを控えているので猶更です。

      また、危機管理の問題も重要です。不幸な原発事故の原因は「危機管理の欠如」にありました。拉致問題も日本の「危機管理の欠如」が招いたことは明白です。戦後日本には危機管理(=安全保障)が無かったのです。脱原発も結構ですが、原発を全廃したところでそれは危機が去ったことにはならないでしょう。最有力候補で自民党都連と連合から支援を受けている舛添要一氏は移民推進、外国人参政権推進という立場です。

      最後に、田母神氏が北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」で北朝鮮の将軍に送ったメッセージをご紹介します。(荒木和博氏のブログから引用します)

      呉克烈大将へ、田母神元航空幕僚長(予備役ブルーリボンの会顧問)からのメッセージ
      私は元航空幕僚長の田母神俊雄と申します。呉克烈空軍大将に一言申し上げる。
      私たちは北朝鮮に拉致されている何百人もの日本人を救出するための、元自衛官及び予備自衛官で構成する予備役ブルーリボンの会です。
      2001年の小泉総理大臣の訪朝で5名の日本人拉致被害者が日本に帰国することが出来ましたが、その後1名も帰国することが出来ず、10年の歳月が流れました。
      拉致された人たちは今なお祖国日本の土を踏むことが出来ないでいます。私たちはこのような状況を放置することが出来ません。何とかして拉致被害者を救い出したいと行動しています。日本政府に対し拉致被害者の救出に最善の努力をすることを申し入れると共に、我々自身が救出に向けて決起していこうと考えています。
      北朝鮮のやった他国の国民を暴力的に拘束し行動の自由を奪うという、このようなことは許されることではないと思います。日本国民は北朝鮮のこのような行動に対して心の底から怒っています。今のままでは日朝関係の険悪な状態は継続し北朝鮮国民も日本の経済支援を受けることはできません。今の北朝鮮人民の極貧の生活は改善することがないでしょう。
      あなたは、呉克烈大将は、軍の高官として快適な生活が保障されているかも知れません。しかし極貧の生活を送る一般の北朝鮮の人々に対し、あなたはなんら心の痛みを感じないでしょうか。私は、あなたはそういう人ではないと思っています。
      私は元日本国航空自衛隊の航空幕僚長として日本の空軍を率いた経験を持っています。呉克烈大将ももかつて北朝鮮の空軍を率いた経験を持つので、我々はお互いに空の勇士であると思います。
      我々は軍人同士であり、軍人は何が正義であるかはお互いに理解しあえる関係であると思います。呉克烈大将にどうか日本人拉致被害者を救うために、そして北朝鮮人民を救うために行動を開始していただきたいのです。
      拉致問題がこれ以上長引くようであれば、日本政府もより一層北朝鮮に対し厳しい対応をすることになるでしょう。それは我々が望むことではないはずです。拉致問題を解決し、拉致被害者を日本に返すために呉克烈大将の力強い行動を、私は期待しております。
      呉克烈大将の今後の行動に我々は十分注目し、あなたの行動に期待しています。よろしくお願いしたいと思います。
      2012年1月10日
      日本国航空自衛隊元航空幕僚長 田母神俊雄


      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 12:53
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM