スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    家族の気持ち  −横田ご夫妻へ、平野フミ子−

    0

      家族の気持ち


      横田様ご夫妻へ

      前略
      先日はおつかれ様でした。
      相変わらずお忙しい毎日を過ごしていらっしゃるのでしょうか。

      今朝、TV・新聞を見てびっくりしました。
      やっぱり“北”は横田さんご夫妻をターゲットにして、
      何かしら画策しているのを知り、本当にどこまでお二人を
      苦しめるのかと怒りを感じました。

      どんなにかウンギョンさんに会いたいのか、そして、ひ孫さんに会いたいと
      いう気持ちをどこまでもて遊ぶんだろうかとお二人の気持ちを
      察すると本当に何も出来ない私は申し訳ない気持ちで一杯です。

      かつて私の父も初孫の娘が生まれた時、とても可愛がってくれました。
      滋さんと父正一の顔が重なって涙が出ました。

      すぐにでも北に飛んで行きたいだろうにと思うと、
      行って頂きたい気持ちになります。
      私達には止める権利もありませんが・・・・。
      自分たちのことしか考えないお二人だったら十一年前も今度も
      会いにいくという決断をされたかも知れません。
      だから本当に申し訳ないのです。

      モンゴルから帰られて、ウンギョンさんとの面会を思い出して
      日々つらい思いで過ごしてらっしゃるのではと思っておりました。
      心休まる事がないのを再度思い知らされました。

      何を考えているのかサッパリ解からない北朝鮮です。
      個人的に思うのは北と南が“けんか”して日本しか頼りにならない
      状況になって、二カ国が仲良くなって、拉致被害者が帰国する
      というシナリオにならないものかと
      真剣に考えている次第です。

      どう日本が判断するのか分かりませんが、
      どうにか良い方向に進めば良いのにと心から思っています。

      心身共に健やかにして下さることを祈っています。
      乱筆乱文にて失礼致しました。
      平野フミ子。
      横田 滋  様
            早紀江様

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      上の手紙は平野フミ子さんから救う会・福岡に
      ブログに載せて下さいと送られてきたものです。
      同じ拉致被害者の家族なればこそと思われ
      目頭が熱くなりました。


       

      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 08:08
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM