スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    被害者の命を、人生を救う運動に決意を

    0


      昨年の拉致啓発集会における救う会福岡・辻代表の挨拶を再掲します。是非ご一読下さい。

      ■一番怖いのは、私たち一人ひとりの拉致問題に対する心の風化
      私が本日の「啓発集会及び大行進」に力を入れているのは、拉致問題に対する啓発活動の一環として捉えているからです。県民一人ひとりにこの拉致問題に対して深く認識して戴きたいと思っています。そして県民が一体となってこの運動を展開しなければ解決しないからです。政府に頼るだけではいけないんです。安倍首相は、「拉致問題の解決は、世界に頼るだけではいけない。日本がやるんだ」と言われています。それでは、私たちはその安倍首相に頼るだけでいいのでしょうか。違います。国民である私たち一人ひとり人が自分の問題として捉え、身内を救う、或いは同胞を救うという、強い決意を固めなければならないのです。拉致問題は、日本国民の全員が本気になれば必ず解決することができると信じています。
      しかしいま一番怖いのは、私たち一人ひとりの心の中にこの拉致問題が風化していくことです。あなたの目の前にいる、私の目の前にいる、路上を歩く人たちの心の風化ではありません。私たちの心の中に潜む拉致事件に対する風化です。それが怖いのです。自分自身に問うて下さい。人に問うのではありません。ブルーリボンのバッチを付けている意味を。それが拉致運動の原点です。私たちが燃えなければ政府は動きません。今年は平成25年です。小泉首相の訪朝より11年を迎えました。一日も早く解決しなければならないのです。
      (略)
      ■ブルーリボンバッチの着用は、家族会の方々へ勇気の付与に
      先日私は、県庁の保護援護課に行く途中、廊下でバッチを付けた県庁の職員の方と会いました。嬉しかったです。私は「ありがとう」と声をかけました。その青年は笑顔で、「私も頑張ります」と答えてくれました。公務員でありながらバッチをつけて日々公務をしている。そのような青年に会ったことに、私は感激しました。
      堙珍甬江さんは、自分の娘を救うために街でビラ配りをされています。拉致被害者の救出がなかなか進展しないことに不安や寂しさを抱えながら、運動を続けられています。しかし、街でブルーリボンのバッチをつけた人を見かけたら、「本当に嬉しくなる。自分は一人ではない」と勇気づけられるそうです。私たちも同じ思いです。ブルーリボンをつけた人が街角に溢れ、私たちと同じ思いでこの拉致事件を解決しようという市民が、国民が増えていくことは、私たち救う会の運動の支えになります。
      ■拉致問題への取り組みは政治活動ではない。政治家や公務員、行政の責務
      今から市内の中心街である天神を大行進します。デモではありません。拉致問題解決への決意を込めた大行進です。そして独裁国家・北朝鮮に対して、私たち国民は「拉致を絶対に許さない」という強い意志を皆さんとともに訴えていきたいと思います。拉致問題への取り組みは、北朝鮮人権法に明記されているように、政治家や国家公務員、行政当局の責務であります。義務であり責任です。断じて政治活動ではありません。私たちが為すべきことは、被害者の命を救う運動です。被害者の人生を救う運動です。
      どうか皆さん、声高々に天神で大行進を実施しましょう。家族会の方々は、今日皆さん方から勇気を貰って帰られます。また私たちは、本日の大会が終わればその成功を喜ぶでしょう。しかし家族会の方が言われましたように、拉致問題は何ら進展していないんです。ご家族の方々にとっては、今日勇気を貰って帰られても解決する迄は悲痛な日々が続くのです。このことを決して忘れることなく、一日も早い解決へ、安倍首相、そして古屋担当大臣、政府と一緒になって努力していきましょう。
      [昨年6月30日(土)の『北朝鮮人権侵害問題啓発集会』における
      辻幸男・救う会福岡代表の「閉会の辞」より]




      北朝鮮人権侵害問題啓発集会&国民大集会 in九州
      日時 平成26年6月29日(日)午後1時から
      場所 福岡市役所15階講堂(集会後、天神を行進。雨天決行)
      会費 無料(どなたでもご参加いただけます)
      主催 北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会
      後援 福岡県 佐賀県 福岡市 日本会議福岡

      お問い合わせ先 救う会福岡 代表 辻幸男 070-5814-4492

       

      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 13:57
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM