スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    家族の思い(23)  平野フミ子さんからの手紙

    0
      家族の思い(23) 平野フミ子さんからの手紙


      こんにちは、平野です。

      今日、八月十二日は、36年前、私の妹、増元るみ子が、鹿児島の吹上浜にて、行方不明となった悲しみのその日です。

      まさか、北朝鮮の工作員の手で、拉致され、それも、国内に於いてです。それ以後、安否生死も分からず、家族の苦難の始まりとは、思いもかけないことでした。

      本当に家族は苦しみ乍ら、36年間を過ごして参りました。一言に36年間を話すことは、出来ませんが、これだけは信じてました。絶対に生きていることを。あんな素直で親思いの、明るい女性が、死ぬはずはないと、ずっと思い続けて信じ続けております。

      今回、妹の昔の同僚が、友人の結婚式の時のるみ子のスピーチのカセットデッキが出て来て、それをCD化して、私達の手元に届きました。すぐに、それを聞いて、私も弟も、今までずっと、思い続けていた、るみ子の声と合致しなかったので驚きでした。

      一度聞けば、絶対に分かると思ってたのですが、ショックでした。時の流れを感じました。

      再調査が始まり、そして、るみ子の生の声が、報道されていよいよ良い情報が聞けるのではと、期待してしまいます。

      一緒に拉致された、市川修一君の父君、市川平さんが、99才で亡くなりました。どんな思いで逝かれたのかと思うと、切なくなります。お通夜の席で、私達が、絶対に取り戻しますからと、強く決意して参りました。

      一ヶ月後位には、再調査の結果が、示されるでしょう。

      日本政府は、再度誠実な調査をしなさいということを、強く示して頂かないと、いけません。此の国と渡り合うのは、本当に、大変だと思いますが、私達の36年間の思い、そして夢を、叶えて欲しいです。

       

      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 07:57
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << November 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM