スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    失われた半年間    【調査会NEWS1715】

    0

      【調査会NEWS1715】

      (26.12.1)

      ■失われた半年間


      荒木和博

      明日総選挙が公示されますが、ぜひこの選挙で問うていただきたいことがあります。それは5月29日のストックホルム合意発表以後の半年間は何だったのかということです。

      当初からこの合意は危険だと指摘されてきました。発表直後に茨城の那珂市で集会があり、中山恭子参議院議員と同席したのですが中山議員もこの問題点をかなり深刻にとらえていました。

      その後7月の北京での合意、調査委員会の構成などについて総理は自ら「かつてない体制」と語りました。そして「行動対行動」だとして制裁の部分解除に踏み切ったのです。心配をしていた人は少なくありませんでしたが、そこまでやるのだから、「夏の終わりか秋の初め」にはおそらく何か出てくるのだろうと、多くの人が期待し、とりわけ特定失踪者のご家族は「これが最初で最後のチャンス」と思った人が少なくありませんでした。

      先日の代表団も派遣を決めるまで大勢は反対でした。拉致議連の総会でも与野党対策本部担当者の協議会でも反対が渦巻いていたのに総理の鶴の一声で押し切ってしまいました。しかし何一つ得るものはなく、せいぜい遺骨ビジネスへの露払いがこそこそと進められている程度です。結局この失われた半年間、さらに言えば安倍政権に期待してきたこ2年間は何だったのか。挙げ句の果てに「家族の時間を取り戻すまで、私たちはあきらめない」というコマーシャルです。

      安倍総理を支持する方は、これを続けていたら政治家安倍晋三の業績に大きな傷跡を残すということをぜひ心にとめていただきたいと思います。少なくとも総理にまともな情報は上がっていません。そして支持しない方はその責任を総選挙を通じて問うていただきたい。人任せにするのではなく、国民全体が考えて、より正しい道を模索する。それこそが「オールジャパン」だと思います。

       

      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 19:48
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM