スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    拉致の責任者は処罰されたのか?

    0
       下記のニュースを見て、本当に恐ろしい国だと思いました。
      将軍様ご自身の責任を部下に押し付けて、銃殺に処するとは・・・・。
      ところで、2002年の第一回小泉首相訪朝時に将軍様は拉致を認めましたが(謝罪したと言いますが、していないぞ!)
      その時の弁明はこうでした。

      「特殊機関の一部の盲動主義者らが英雄主義に走ってかかる行為を行ってきたと考えている」

      ふむふむ、では工作員たちを此処まで扇動したのは誰でしょう?

      「これらの関連で責任ある人々は処罰をされた。 これからは絶対にない。・・・・」

      では何故、将軍様は処罰されないのでしょうか?
      これまた、お得意の責任の押し付けだったようですね。
      こんな方を「偉大な領袖」と教えてきた朝鮮学校の責任もあるでしょう。
      責任を取りたくない、取れないのなら、我々が責任を持って、取らせてあげましょう!

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      朝鮮デノミ失敗で責任者銃殺…聯合ニュース特集


       【ソウル=竹腰雅彦】聯合ニュースは18日、朝鮮労働党の朴南基()前計画財政部長が、先週、デノミネーション(通貨単位の切り下げ)失敗の責任を問われ、処刑されたと報じた。

       北朝鮮問題に詳しい複数の消息筋の話として伝えた。聯合電によると、朴氏は、デノミ失敗の混乱による民心悪化や、後継体制構築への悪影響などの全責任をかぶせられ、「反革命分子」として平壌市郊外で銃殺されたという。

       朴氏は北朝鮮経済の司令塔である党計画財政部長として、2009年11月に実施されたデノミを指揮。今年1月初めまで、金正日()総書記の国内視察への同行が報じられていた。

      2010年3月18日12時02分  読売新聞)

      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 15:20
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM