スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    黄元書記 来月訪日で調整?

    0
      この記事が本当なら歓迎すべき事です。
      以前にもブログに書きましたが、金賢姫元工作員よりも黄元書記を招請したほうが、実りが大きいと思います。
      また、何を証言してもらえるのか判りませんが、来日だけでも北に与えるインパクトは充分です。
      一言、「チュチェ思想は間違いだった」と言ってくれさえすれば、北朝鮮シンパには充分ダメージを与える事が出来ます。
      特に日教組、解放同盟には・・・。
      ま〜過度な期待は禁物なのでしょうが、実に楽しみです。
      ここは一つ、中井拉致問題担当大臣に頑張ってもらいましょう!

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      黄元書記 来月訪日で調整

      2010年3月21日 東京新聞朝刊

       【ソウル=城内康伸】北朝鮮から一九九七年に韓国に亡命した黄長〓(ファンジャンヨプ)元朝鮮労働党書記(87)を四月にも日本に初招請する方向で、日韓両政府が調整を進めていることが二十日、分かった。複数の関係筋が明らかにした。

       黄氏の訪日が実現すれば、亡命後初めてとなる。日本政府は北朝鮮の体制について説明を聞く考え。国会への参考人招致を検討しているもようだ。

       両政府は、八七年の大韓航空機爆破事件の実行犯で、拉致被害者の田口八重子さんから日本語教育を受けた金賢姫(キムヒョンヒ)元工作員(48)の訪日に向けた調整も行っている。

       ただ、関係筋によると、韓国側が警備面で慎重な姿勢を見せている上、金元工作員の旅券法違反容疑も未解決で残っており、訪日は黄氏より後になる見通し。

       黄氏の訪日をめぐっては、中井洽拉致問題担当相が昨年十月二十三日、臨時国会での参考人招致を視野にソウルで韓国側に協力を要請。韓国側は容認する考えを示していたが最終的に見送られた。

       一方、金元工作員は昨年五月、韓国で面会した日本政府関係者に対し、「北朝鮮で(拉致被害者の)横田めぐみさんに会った」と証言。政府はこれを踏まえ、日本招致に向けた手続きに入った。

      ※〓は、火へんに華


      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 06:58
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM