スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.21 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    [クリック!]

    第13回日朝教育シンポジウム

    0
      毎度、朝鮮新報の記事のご紹介です。
      相変わらず、朝鮮学校への高校授業料無償化適用運動や補助金支出問題を絡めて、身勝手な日朝友好・国交正常化論を展開していますが、無論そこには、拉致問題は出てきません。
      日朝友好・国交正常化を求めるのなら、全ての拉致被害者救出と北の民主化が前提のはずです。
      紛いなりにも教育に携わる者ならば、北の人権侵害に目を瞑ってはいけません。
      たまには拉致や強制収容所、脱北者などの問題を考えるシンポジウムを開いたらどうですか?

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      第13回日朝教育シンポ 「無償化」運動がもたらした新境地

      朝・日の教員たちの参加の下、「無償化」問題をテー
      マに開かれたシンポジウムの様子

      第13回日朝教育シンポジウム「無償化適用運動が拓いた地平」(主催=日本教職員組合、在日本朝鮮人教職員同盟、日本朝鮮学術教育交流協会)が12日、東京朝鮮中高級学校・多目的ホールで行われた。北海道から九州まで120余人の日朝教育関係者たちが参加した。

      シンポではまず、主催者を代表し、日朝学術教育交流協会の中村元気会長があいさつをした。「日朝問題はますます難しいが、『無償化』問題で大きな運動の輪ができ、日朝の人たちが手を取り合う姿が展開されている。『無償化』問題と日朝国交正常化、民族教育の権利の確立と擁護のために、全国各地の仲間と共に活動する決意である」と述べた。

      シンポでは基調報告があった。日本で「北」脅威論が煽り立てられ、新たな排外主義の動きが顕在化している一方で、「日朝友好親善」「日朝国交正常化」を求める動きも広がっていると指摘。「無償化」制度からの朝鮮学校除外などの排外主義の動きが、一部自治体で施行されてきた補助金の凍結・廃止や朝鮮学校の教育内容への不当な干渉へとつながり、「無償化」制度の適用をこれ以上遅らせることは、新たな差別を助長する恐れがあるとした。他方で、「無償化」適用を求める運動によって、多くの人々が朝鮮学校に関心を持ち、朝鮮学校もより開かれた学校へと発展しており、排外主義に抗して草の根運度をすすめる個人・団体が集結する軸となってきたことは、日本の人権・民主主義にとって新たな展望を与えるとし、民族教育との接点をいっそう拡大し、強固なものにしていくことを強調した。そして今回のシンポを通じて、民族教育の発展と日本における多文化共生社会の実現に向けた展望を切り開こうと呼びかけた。

      シンポには、パネラーに一橋大学の田中宏名誉教授、「高校無償化からの朝鮮高校適用除外に反対する連絡会」の長谷川和男事務局長、東京中高卒業生で朝鮮大学校教育学部1年の高英載さん、東京中高の慎吉雄校長、元大阪府立高校教諭の谷博さん、コーディネータに日朝学術教育交流協会の園部守事務局長が出演した。

      田中名誉教授は、「『高校無償化』法をどう位置づけるか」というテーマで、朝鮮学校に対する政府の扱いや、社会権国際規約との関係などについて述べながら、今後の日本の教育理念や制度、展望の中で大きな位置を持つとした。

      パネラーたちは、朝鮮学校生徒と保護者たちの日本に対する認識や輪の広がり、各地での取り組みなど、運動がもたらした変化や新しい地平についてそれぞれ語った。

      集会の最後には、一日も早い朝鮮学校への「無償化」制度適用のために引き続き運動に取り組むことなどが盛り込まれた決議文が採択された。(文・姜裕香、写真・盧琴順)

      ( 朝鮮新報 2011-11-16 14:54:09 )

      [クリック!]

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.21 Saturday
        • -
        • 11:28
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        [クリック!]
        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        recommend

        recommend

        links

        profile

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM